お通夜でお葬儀

【お通夜でお葬儀とは】

 『お通夜でお葬儀』とは、しっかりお別れをしっかりしていただくためのお葬儀です。

 これまでの葬儀では、枕経・お通夜・お葬儀・出棺・還骨・礼賛法要・初七日法要など時間に追われていました。そのため多くのご家族が心身共に疲れているため、「お葬儀の記憶がない」「故人とお別れをした実感がない」とお話をいただいておりました。そしてそこから、後悔をされている方や、悲しみや苦しみが深まっているご家族がありました。

​ そこで、お別れをしっかりしていただくための『お通夜でお葬儀』を始めました。それは、ご希望のお通夜の時間にお葬儀まで行います。そして、ご会葬者は夜8時以降はお帰りいただき、そこからはご家族だけでゆっくりお別れの時間を作っていただきます。また、他に個別にご希望のプランもお受けしております。

【『お通夜でお葬儀」の手順】

  • 「明榮寺」ならび「育樹の杜株式会社」で、『お通夜でお葬儀』のご相談をお受けしております。お葬儀の流れをご説明させていただき、ご希望のプランをご提案させていただきます。

  • 「育樹の杜株式会社」から葬儀会社にプランの提示をします。その後ご遺族と葬儀会社でご契約していただき施行されます。施行後、葬儀会社にお支払いいただきます。

  • 「明榮寺」ならび「育樹の杜株式会社」で、お葬儀もしくは樹木葬の申請をされた方は、プランの提示や葬儀社さんへの施行依頼等の費用はいただいておりません。

1/1

℡0985‐85‐2073

​育樹の杜株式会社

​明榮寺